【活動記録】2020年4月。メンターとの出会い。

こんにちは。かほ(lay0211aynm)です。
京都を拠点にフリーのデザイナーとして活動しています。

このブログでは、京都を拠点に活動する「フリーランスの徒然なる日常」をテーマに、人生と旅のこと、わたしが日々感じていること、お仕事のこと…など
ちょっと役に立つことを等身大の想いで綴っています。

世間がコロナで自粛ムードになった追い風を受けて、来る日も来る日も毎日必死でプログラミングの勉強に明け暮れていました。

エラーに苦しみ、時にはトイレも我慢するほどに机に張り付いて、諦めずに向き合ってきたからこそ、短期間で集中して言語の習得をすることが出来たのかなと思います。

きっと一人なら、簡単に投げ出していただろうと思います。

おかげで、Web制作に必要なスキルと言われている、HTML5/CSS3/Bootstrap/Sass/SCSS/jQuery/JavaScript/WordPressの知識を身につけることが出来ました。

【活動記録】2020年3月。プログラミングとの出会い。

自分の気持ちに正直に…

個人で稼げるスキルを身につけようとプログラミングとデザインの勉強を並行して進めていました。

毎日、パソコンに向き合ってコードを書いている時間が楽しい。

エラーが出る瞬間でさえ、それをクリアして乗り越えるたびに、着実に力がついていっている実感が持てているのが何よりのやり甲斐でした。

とはいえ、自分のこれからの進路に悩みはじめもしていて、このままプログラミングの勉強を続けていくのだろうか…と漠然と思い悩み始めるのです。

スキルアップに終わりなどありません。

だからこそ、立ち止まって考えました。

自分のゴールはどこかな。

果たしてエンジニアになるのだろうか?

自分が好きで努力しなくても、集中してやり続けられるのはデザインであることは早くに確信していました。

デザインに大きく舵を切ろうか、それともプログラミングに大きくシフトしていこうか。

1週間くらい真剣に考えて悩んだはずです。

最終的に残ったのは、何よりも楽しいという気持ちでした。

いつの頃からか寝食を忘れるほど打ち込めるものに出逢いたい、出逢わせてほしいという気持ち。

自分は、すでに手にしていると確信しました。

それがまさに、デザインだったんですね。

デザインをやっている時間は、朝から晩まで飲まず食わずでもへっちゃら。

夜が更けていることもすっかり忘れて、夜通しゾーンに入って作業をしていられる。

これこそが好きには、勝てないという感覚だと思うんです。

思えば、これまでの人生でデザインが好きだと自覚する伏線はいくつもありました。

そのことに旅を通してようやく気づけたんですね。

プログラミングが飽きたとか、嫌いになった訳ではなく、自分が闘わずして勝てる世界はどこかな、と考えたときに、それがプログラミングの世界ではないことを知ったという感じです。

メンターとの出会い

ある日、何気なく見ていたTwitterのタイムラインのサジェスト機能から、とある人の存在を知らされます。

一度見たら、忘れない印象的な真っ赤なアイコン。人生の目的と夢が凝縮したプロフィールに吸い寄せられ、その人のことをフォローするようになりました。

その人は、10年勤めていた超ホワイト企業を退職して、未経験からプログラミングを学び、半年足らずでエンジニアになった人でした。今は地元大阪から上京して、東京でフリーランスのエンジニアをしている、ということでした。

10年間ロックダンスを続けてきた過去があったり、間借り営業でカレー屋さんを開いてみたり、とにかく自分の軸をしっかりと持ったストイックな人でした。

挑戦する人生を歩み続けているからこそ生み出される強い言葉、ブレないマインド、努力を怠らない本質的なツイートにものすごく影響を受けていったのを覚えています。

その後、とあるツイートがきっかけで仲良くなるのですが、彼も私のブログを読んでくれていたりと仲良くなるまでに多くの時間はかかりませんでした。

価値観や考え方など似ているなと思う部分が多いと感じて、いつしかプログラミングの技術的なこと以外にも、人生のロードマップなどについても話すようになり、困ったことは何でも相談する仲になりました。

2020年5月に続く・・・

【活動記録】2020年5月。迷走、メガベンチャー受けてみた。

最新情報をチェックしよう!